台風・・の前に散髪です

こんにちは。 行政書士の平田です。 さて、先週末、髪を切りに行きました。 天候が荒れてきたら、美容室はお休みになるのかな?と思い、 台風が最接近する日の前日に、急いで美容室に行きました。 担当の美容師さんに、台風の日はお休みですか?とお尋ねしたところ、 「ご予約のお客様がいらっしゃるので、基本的に台風でもお店は開けますよ~」 「せっかくご予約してくださったお客様ですし。」 「自分が帰宅するときには公共交通機関が止まっていて大変なこともありますが…」 とにっこり笑っておっしゃっていました。 暴風雨の時など、天候によっては、外出が危険な場面もあると思います。 ただ、通勤することすら大変な天候であるにもかかわらず、 せっかく予約してくださったお客様がいるから・・・と、 さらっと言えることがすごいなあと思いました。 髪が伸びてもっさりしていたところも綺麗に切ってくださって、 さっぱりして頭が軽くなった気がしています(*^_^*) 私は、髪を切ってもらっている間、雑誌を読んでいる事が多かったのですが、 美容師さんと話してみるのも発見があって楽しいですね。 髪が伸びたら、またその美容師さんに切ってもらおうと思います★ それではまた! ちょきちょき・・

キャッシュレス決済

皆さま、こんにちは!行政書士の池です。 9月は連休が多いですね~! 仕事の調整に、バタバタしている方、多いのではないでしょうか!? さて、世の中、キャッシュレス決済事業者が増えて来ていますね。 私が所属している商店街でも、数か月前にキャッシュレス決済についての説明会がありました。 そもそも、『キャッシュレス』に何が該当するのかすらよくわかっていなかった私ですが、つまりは、現金(紙幣・硬貨)を使わない支払方法は『キャッシュレス』に該当するわけで、以下のものすべてを含むようですね。 ● プリペイド式・・・電子マネー(nimoca・SUGOCA・はやかけんなどの交通系や、nanaco・WAONなどの流通系) ● 即時払い・・・モバイルウォレット(スマホをかざしたり、QRコードを読み取るなどしてするスマホ決済)、デビットカード(銀行系・国際ブランド系) ● 後払い・・・クレジットカード さて、実は弊所もペイペイ加盟店になりましたので、ペイペイでのお支払いをして頂けるようになりました。 弊所のように小規模の事業者ですらキャッシュレス決済事業者になっているので、こうやって現金の流通がどんどん減って行くのでしょうね。。。 「給料は、給料袋に現金と手紙を入れて、渡しようよ!」と仰る経営者さんが、たま~にですが、いらっしゃいます。 現金渡しの重みに加え、社長からのお手紙。 従業員さんはハートを鷲掴みにされるそうです。 従業員さんに対する想いの強さが感じられますね。 例えば、習い事のレッスン代や神社へのお賽銭…。 特に礼儀を尽くして渡したいこのような種類の金銭の支払についても、違和感ありありですが

8月31日の講座のご報告

こんにちは! 司法書士・行政書士の持田仁子です。 8月31日(土)に、いとボヌール事務所にて、「専門家に聞いてみよう!終末期医療ってどんな感じ?」という講座を開催しました。 福岡市内の病院に勤務されていて、緩和ケアの認定看護師の資格をお持ちの看護師さんを講師にお招きし、お話しをしていただきました。 2人に1人はガンになる、と言われている時代、 私たちにできることはなんでしょうか。 食生活や運動など健康に気をつけること、定期的に検診を受けることと同時に、 健康なときから、自分の人生の目標や、自分の価値観について考えること、 そして、それを自分の中にとどめておくのではなく、 家族や大切な人と話し合って伝えておくことが大事だと感じました。 医療の世界では、 「人生会議(アドバンスケアプランニング)」という言葉があるそうで、 厚生労働省も推奨しているみたいですよ。 講座では、実際にチェック方式で記入できるワークを行いました。 私自身もこのワークをすることで、 自分が何を大切に思っているかや、逆にこだわりがない部分などに気づくことができたので、 まだやったことない方は、 ぜひ「人生会議(アドバンスケアプランニング)」、やってみてください。 インターネットでもたくさんひな型が出てきますので、 チェック方式や記入方式など、自分が書きやすいのを選ぶといいですよ。 そして、自分の考えは変わることもあるので、 一回するだけじゃなくて、ときどきあらためて考えてみることも大事だそうです。 尊厳死宣言書など、 延命治療についての希望を書面にしておくことの大切さを改めて感じたのと同時に、 自分の価値観な

〒819-0373 福岡市西区周船寺2丁目14-29 エトランゼE 302号室

TEL​(092)210-1410

平日 9:30am ~ 5:30pm (土日祝休)

 ©司法書士・行政書士いとボヌール事務所 

​女性専門職の事務所